景品表示法対応

本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれる場合があります。

韓国レストラン・食堂

トルボセルフバーベキュー | ジューシーな骨付きカルビ&黒豚【広州グルメ】

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

京畿道広州クアンジュ市に旅行に行った際に行った野外バーベキューのお店がとってもおいしかったのでご紹介します!

山道を進んでいくと突然車の多いお店が見えてきます。

ご紹介する「털보 셀프 바베큐トルボセルプバべキュ(トルボセルフバーベキュー)」です。

2021年4月2日に場所が移転しました。この記事は2021年3月中旬に訪問した以前の店舗についてのものです。



トルボセルフバーベキュー お店情報・外観

《新店舗情報》2021年4月2日~

店名털보 셀프 바비큐(トルボセルフバーベキュー)
住所(한글)경기 광주시 퇴촌면 천진암로 578
住所(英字)578 Cheonjinam-ro, Toechon-myeon, Gwangju-si, Gyeonggi-do
電話番号031-765-8395
定休日
営業時間11:30~22:00
駐車場あり
ウェブサイトInstagram

駐車場前にある注文カウンターのある建物です。

奥にある坂を下ると、お肉を炭火焼きしています。近くに行くと美味しそうな香りが!
その左側に室外席があります。

建物の前にもテーブル席がありますね。



トルボセルフバーベキュー 利用方法

なぜお店の名前が”セルフバーベキュー”かというと、店内にあるお酒や飲料、おかず、お皿などを自分たちで席に持ってきて、食べ終わったら、自分たちで所定の位置にお皿を片付けるシステムだからです。

※追加注文をしたい場合は都度カウンターに行って注文します。

1.注文

1階にある店舗に入って注文をして番号表をもらいます。


 メニュー板

このお店はちょっと変わった料金システムをとっています。同じメニューでも「正常価格」と「セルフ価格」があります

  • 正常価格(정상가격ジョンサンカギョク):全てのサービングサービスを含んだ価格
  • セルフ価格(셀프가격セルプカギョク):おかずなど自分たちで席まで運ぶ場合の価格

正常価格はサービング料金として5,000ウォンが追加されていますね。
セルフコーナーもしっかり準備されているので、セルフ価格で注文して問題ないです!

ソースやきのこ、ソーセージ、ご飯は別料金。注文が終わったらカウンターから持っていきます。

注文時に、屋内の席か屋外の席かも伝えます。

室内席室外席があります。
室外席がある坂の下にも降りてみると、室外とはいってもビニールハウスのようなテントに覆われていました。それでも少し寒そうだったので、私たちは入り口にある室内の席にしました。

頼んだお肉は、下で焼いたものを番号順に席まで持ってきてくれます。
注文後に焼き始めるようで、席についてからお肉が運ばれるまで15~20分ほど待ちました。炭もお肉と一緒に持ってきてくれます。

2.テーブルセッティング

席についたらお肉を待つ間にお皿やおかずをセルフバーから持ってきて準備します。

あたたかいワカメスープもありましたよ。

3.美味しくいただく

 この日注文したメニュー

肉類は2人前とのことだったので黒豚だけを注文して席についたのですが、周りを見渡すと骨付きカルビがとんでもなく美味しそうに見えて、追加しちゃいました。



 黒豚(흑돼지フッテジ)450g 25,000ウォン



 骨付きカルビ(등갈비ドゥンカルビ)750g 27,000ウォン

薪で素焼きにした状態で運ばれてくるので、席では少し焼けば食べられる状態に!

まくまく

お肉を頬張ると燻製の香りが口いっぱいに広がります。幸せ~♡

人より多めに食べる私達夫婦はしっかりとお肉4人前を平らげました(笑)

4.食器を返却

食後はお皿を「食器返却場所」と書かれた場所に片付けます。
給食で使うような大きなトレーがあるので、それにお皿をのせて運びます。

5.お会計

最後にカウンターでお会計をします。

トルボセルフバーベキュー まとめ

たまに思い出しては食べたくなるほど、クセになる美味しいお肉でした。

冒頭にも書きましたが、「털보 셀프 바비큐(トルボセルフバーベキュー)」は2021年4月2日~お店の場所が移転しました。

広州市に行った際にはぜひ行ってみてください!

まくまく

私たちも絶対また行きます!

ABOUT ME
makumaku
韓国人夫と韓国で会社員をしながら趣味の旅行を楽しむために何とか収入増を模索する日々。旅行情報をメインに、韓国現地情報を発信していきます。カフェ巡りもよくしていて、特に海沿いに建つカフェが大好きです!